ジパングカジノ評判・レビュー【2022年最新版】ボーナスや入金方法をチェック!

もちろん規約を違反しないに越したことはありませんが、万が一規約違反してしまった場合には、バレる前に自分で連絡するようにしましょう。 確かに日曜日は休みの人が多くプレイ時間は長く確保できるものの、やはり数千ドル、数万ドルというベットはなかなか簡単にできるものではありません。 ジパングカジノには「生ものボーナス」という特殊なリロードボーナスがあります。 これは毎週日曜日限定のボーナスで、その内容は週ごとに変わります。

今回は、ジパングカジノとはどんなカジノかを中心に、特徴や登録方法、入出金といった使い方についてまとめました。 海外のオンラインカジノといっても日本人向けに日本語対応をするなど利用しやすい仕様になっているのも特徴です。 もちろん、この入金不要ボーナスをご利用して出金も可能なので、皆様ぜひラッキーニッキーに登録していってくださいね。 ジパングカジノでは入出金可能な手段が2種類しかないため、新たに口座を開設する必要があるかもしれない点に注意が必要です。

Casinodokan.com は登録番号 C53144を保有するマルタ法人であるGame Lounge Ltdが所有し、いかなるカジノにも属しません。 第三者は予告なしにボーナスやプロモーションの変更及び削除をする権利を有します。 したがって、casinodokan.com はいかなる不正確な情報に対しても責任を負いません。

そのコードを入力することで、ボーナスをタダで受け取れちゃうのです! 隠されている…と書かれていますが、漫画を普通に読んでいけば見逃さないような形になっているので安心です。 「ボーナスは欲しいけど出金もできるならしたい…」という方は、ボーナス額に対して賭け条件が緩めな100%ボーナスが良いでしょう。 ジパングカジノはYouTube公式チャンネルを開設しており、今注目されているスロットやカジノの攻略法の解説動画が沢山あります。 ジパングカジノでは「総額3万ドル 寄付プロジェクト」というイベントを行っています。

銀行業務と取引処理:ジパングカジノは、国際的に評価されている銀行機関の標準に従って、 銀行業務ならびに財務業務を行い、取引報告に関するあらゆる管轄内の法律に従います。 ジパングカジノは、不正行為を検知、排除し、内部もしくは外部からのシステムへのデータ侵入盗用を ジパング カジノ 入金 不要 ボーナス 防ぐための監視体制を有します。 ロトやビンゴは、通常のカジノで必要となる戦術や読みの技術が必要ないため、初心者でも気軽に楽しめるギャンブルです。

※ボーナスのご獲得後は、ボーナスの最低賭け金条件を 【 クリアした後 】 であってもオポジットベットもしくはそれに準ずるベット方法は禁止となります。 ※ボーナスのご獲得後は、ボーナスの最低賭け金条件を【 クリアした後 】であっても、オポジットベットもしくはそれに準ずるベット方法は禁止となります。 ※本ボーナスは、ボーナス進呈時から 【 2時間以内 】 にご入金額以上のご遊戯をされていない場合には、勝ち金及びボーナス額は自動的に削除されます。 また、初めてジパングカジノで出金をする際は、身分証明書と現住所が確認できる書類の提出をしないといけません。

  • カランバウェルカムボーナス – 初回入金に対して最大200ユーロまでの100%ボーナス 別途記載がない限り。
  • 入金不要ボーナスはオンラインカジノが提供するサービスの1つで、現金(リアルマネー・キャッシュ)でプレイする場合と条件が異なります。
  • 海外のオンラインカジノとして活動しており、運営会社はフィリピンに置きつつもオランダ領キュラソーからオンラインカジノの運営のためのライセンスを取得しています。
  • このような理由から、入金不要ボーナスは1人1回のみの特別なボーナスです。

これらの中で、ジパングカジノが力を入れているのがスロットの花形、ジャックポットスロットです。 仮に大きく負けていても一撃で収支を逆転できるのは、スロッターからすれば大きな魅力といえるでしょう。 ダラーボールと言われている、49種類の数字から5つを選び全ての数字が当たったら、ジャックポットというスロットが14種類です。 そしてジャックポット機能を備えたバカラであるバカラやポーカーがあります。 実際、今回のテストでも登録から脱退までに怪しいと思われるようなことはありませんでした。 スロットをはじめとしたゲームも、ルールがしっかりしていてセキュリティも万全のようです。

すべてのプレイヤーが公平にオンラインカジノを楽しめるようジパングカジノのゲームには乱数システムRNGが使用されているので、詐欺やイカサマの心配もありません。 ジパングカジノはライブチャットサポートも提供しているので、すべての質問に対する回答をすばやく効率的に得ることができます。 ジパングカジノでは、質問がある、またはカジノについてもっと知りたいと思っている顧客が利用できる膨大な量の情報があります。 結局、訴訟を起こそうとしたプレイヤーは起訴されず、オンラインカジノが違法であるかどうかについては争いはありませんでしたが、当時、ジパングカジノは公式の意見を述べていました。 コンプポイントは、ジパングカジノゲームをプレイすることで獲得できます。

ジパングカジノにはほかにもお得なボーナスが!

禁止ゲームで遊んでしまうと、ボーナスや勝利金はすべて没収されてしまうので、注意が必要です。 2,000ドルの入金に対してもボーナスが贈呈されるのは、他ではなかなか見られず、魅力的です。 スポーツ振興や地域貢献を通じて、社会的貢献も果たしている、ジパングカジノのスポーツベットは、日本市場用には特に用意されていません。

オンラインカジノ初心者の方はもちろんですが、新しいオンラインカジノにチャレンジする中級者ユーザーにとっても重宝するボーナスです。 もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。 ギャンブル依存症でお困りの方は消費者庁で各種支援情報が得られます。 インストールが完了すると、スマホでもPCでもホーム画面にショートカットアイコンが表示される仕組みです。 ショートカットアイコンをクリックするだけで、ブラウザ版でもアプリケーションのようにzipangcasinoを迅速に起動させることができるのです。 たまったコンプポイントは換金手続きを済ませるとキャッシュ口座に入ります。

ゲームプレイ時にボーナスベット上限を超過すると即没収される

この様に入金不要ボーナスを出金するには入金不要ボーナスの賭け条件と入金ボーナスの賭け条件をクリアする必要があります。 $20入金した場合、入金ボーナスで$20貰えますので$40(入金分$20+入金ボーナス$20)になります。 この$40に対して18倍の賭け条件がつきますので$720分ゲームに賭ける必要があります。 入金不要ボーナスの賭け条件10倍をクリア(第一段階)したら、次は入金実績が必要になり最低入金額を入金する必要があります。 入金不要ボーナスの多くは最高出金額を$100に設定していますので、最高で$300貰う事が出来るジパングカジノはかなり太っ腹と言えます。

ジパングカジノのボーナスの規約には、利用できるゲームの種類やベッド額の上限などの規約が細かく決められています。 ボーナスをもらわずにカジノゲームをプレーした場合は、ボーナスをもらったときのような出金条件は発生しません。 大勝ちしたプレイヤーの情報や、日別の好調スロットについて掲載しています。 送金手数料やPaytraからの引き出し手数料は無料となっています。 対象のカジノゲームで$10賭けて遊ぶと1ポイント貯まり、95ポイント貯まると$1のリアルマネーに交換できます。

ジパングカジノの評判・口コミまとめ完全版【イカサマ疑惑の噂あり!?】

現在、ジパングカジノでは、コロナによるマニラ首都圏のロックダウンにより、一時的にチャットでの日本語サポートをストップしています。 ジパングカジノは、日本市場をターゲットにしているので、日本人ユーザーへの配慮が行き届いています。 ギャンブル依存症対策も充実していて、プレイヤーが希望すればカスタマーサポートに相談し、月の上限掛け金を設定したり、アカウントの一時凍結などをプレイヤーと一緒に検討してくれたりします。 ボーナス除外ゲームでは、ゲームで遊ぶことはできますが、ボーナス条件は消化されません。

いわゆる「落ちゲー型」のビデオスロットで、同じ種類のシンボルが8つ以上揃うと配当が発生しそのシンボルは消滅、その分新しいシンボルが上から降ってきます。 アーサー王伝説がモチーフのスロットで、2020年5月にリリースされたばかりですが早くも人気の高い機種となっています。 フィリピンライセンス(PACGOR)はマルタライセンスやオランダ領キュラソー島のライセンスに比べて、信頼性が低いということ悪い評判も見られました。 抽選会の参加条件を満たすにも入金が必要など、一定のリスクも伴いますので、実際に参加するか否かは要検討が必要です。 しかしジパングカジノのみならず、系列のラッキーベイビーカジノやカジノジャンボリーからも参加できるとあって、当選確率はかなり低いということで悪い評判が見られます。

そのため、オンラインカジノでは還元率95%通りに勝てないケースがあるということも至って当然のことなのです。 すなわち、還元率とは全てのプレイヤーへ均等に割り当てられるわけでなく、全体のプレイヤーにおける確率だということです。 それらの要素が混ざり合い、結果的にジパングカジノが勝てないと言われる原因になったのだと考えられます。 たとえば、ゲームプレイ中に変な動きになったりすることで、「イカサマをしているのではないか?」というように疑われることが多いです。 「出金を急いでいる」というような方にとっては、ボーナスはむしろ足かせにしかならないということもあります。

しぼり七福神とは、オンラインカジノを愛し日々プレイしているグループ。 当サイトの運営だけで無く、YouTube、Twittterもやってる。 また、条件を満たしている場合、入金後遊び始めるまでにカスタマーサポートにボーナスを受け取ることを伝えなければなりません。 なるべくサポートのお世話にならないようにするために、事前に利用規約を読み込み、トラブルや困りごとなくジパングカジノを利用できる体制を整えておくようにしましょう。

ボーナスで獲得した賞金を出金するには、20ドル以上を入金し、初回ボーナスまたは初回BIGボーナスを獲得します。 初回入金ボーナスをご獲得の際はそちらの最低賭け金条件も併せてクリアする必要があります。 また、ボーナスの種類が多様でプレイヤーの都合に合わせて好きなタイプのボーナスが選べます。 出金条件が多少複雑なのですが、これに関してはオンラインカジノは皆似たような側面があります。 日本人向けに使いやすく、サポートも充実しているジパングカジノですが、総合点は75点と高い点数になりました! ボーナスに関しても良い評判が多く、初心者にも十分おすすめできるカジノと言えるでしょう。

※2020年10月、ゲームプロバイダが多数追加され、プレイテック以外のゲームも遊べるハイブリット型カジノへ進化しました。 ゲームの種類が多く、ルーレットやブラックジャックのようなテーブルゲームはもちろん、映画やドラマとタイアップしたビデオスロットも人気です。 しかし、上記の評判を踏まえても、ジパングカジノは危険性がなく、むしろ安全に楽しめるオンラインカジノであると考えています。 実は以前はヴィーナスポイントも利用可能だったのですが、2020年は利用できなくなってしまいました。 これはヴィーナスポイントユーザーにとっては残念なお知らせですね。

またプレイテック社と提携しており、他のゲームプロバイダーのファンの方は少し物足りなく感じるかもしれません。 ジパングカジノ ボーナスで現在期間限定で行われているのが、初回入金ボーナスです。 Zipangcasinoの初回入金ボーナスには、ユーザー自身で選ぶことができる4つの初回入金方法があります。 気を付けたいのが、最後の『ボーナスを貰わないで負けてしまった際に貰えるキャッシュバック』以外はジパングカジノ 出金条件が厳しくなるという点です。

この内容を見ると、「ジパングカジノは本当に安全なオンラインカジノなのだろうか?」と心配になってしまいますよね。 何度も出金をしてきたということは、月間のトータル出金上限に引っかかっている可能性があります。 ジパングカジノの「お引き出し規約」をチェックすると、以下の通り記載されています。 仮に回収モードなどのイカサマが搭載されている場合には、そもそもライセンスの取得ができないため、オンラインカジノの運営はできません。 しかし、ジパングカジノがこの決済サービスを採用していても、違法性に全く関係ありません。

会話やチャットはちょっと恥ずかしいという人はもちろんディーラーとコミュニケーションをとらなくても大丈夫です。 コンプポイントは、10ドルを賭けるごとに1コンプポイントが貯まり、95コンプポイント貯まると1ドルのリアルマネーに換金できます。 まずウェルカムボーナスには、選べる4つの初回入金ボーナスというものがあり、かなり高額で豪華な内容となっています。 ゲーム内容や説明書も、日本語でわかりやすく書いてありますので、初心者でもゲームを楽しむことができます。 生ものボーナスの大きな特徴は、24時間以内に使わないと消滅してしまうことです。 生もののようにすぐ鮮度が落ちてしまうことから、この名前がついたようです。

「初めてオンラインカジノをプレイするならジパングカジノ!」と言っても過言ではない! 本記事でもいくつか言及した通り、ジパングカジノの大きな魅力はボーナスです。 他のオンラインカジノでは見られないような独自性のあるボーナスも多数用意しています。 特に多く見られるのがボーナスの有効期限が24時間しかないため、出金がほぼ不可能であるということです。 「これまでは難なく出金できたのに、突然ジパングカジノから出金できなくなった」というような口コミを見かけることがあります。 それは決して、悪質な出金拒否を食らっているわけではありません。